ダイエット=痩せるではありません

ダイエットをしたいと考える方は多数いらっしゃると思います。
しかし、ダイエット=痩せるという意味ではありません。
なぜなら仮に60キロを食事制限で40キロまで減らしたとしても、中の骨や肌に悪影響が出た場合今後の新陳代謝に大きな悪影響が出てしまいます。
新陳代謝が落ちれば、普段一日2000カロリー消費しているのに、1500カロリーしか消費ができなくなれば、内臓などに体に悪影響が出るだけでなく、リバウンドの危険性が出てきます。
そこで一番いいダイエットは、前述のような新陳代謝を高めることで、まずは栄養のバランスがいいものをたくさん摂りましょう。
そうすれば栄養が豊富になって、健康な体ができます。
そのうえで、運動をしっかりとすることが重要です。
新陳代謝を高める方法は、運動をすることによって、筋肉をつけることにあります。
そのうえで栄養がしっかりと回れば健康にいい動きが出て、リバウンドをしない健康な体になります。